スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

急な発熱で始まるバトル!。

今朝、下の娘が急な発熱をした。
38.3度…。
多分風邪だろう。

この瞬間から、妻とのバトルが始まる。(喧嘩では無い)

妻:「おとうさん、今日仕事休めない?」
夫:「えっ、今日かぁ~…」


しばし考える。

妻:「今日は、○○さんが休みで人がいないので…」
夫:「そ~かぁ」


また考える。
今日の仕事の予定と段取りを、頭の中で猛スピードで処理する。

夫:「今日は何とか休めそうだよ」

今日の結果はおとなしく私が休む事になった。
しかし私も休めない時、妻も休めない時、
あーだこーだと自分の仕事の都合を相手にぶつける。
こうなったときは、ほとんど妻が折れて休む事が多い。
当たり前と言えば当たり前だが、妻も仕事をしている以上
責任感はある。
それにどちらかと言えば、妻は休みにくい仕事で(世間一般論として)
私はどちらかといえば自由が利く。
だからと言って、私も子供の病気でそうそうは休みにくい。
まだまだ日本の社会では子供の病気でダンナが休むのに
開放的ではないように思える。

多分子供にとっても母親の方が、いろいろと嬉しいだろうとも思う。

もちろん子供が一番可哀想で、病状も気になるし両親が揃って
子供に接してやるのが一番なのは解っている。

日本の社会も子供の病気休暇という公的な休みを設けてみては
どうだろう?。
そうすれば日本の少子化も多少歯止めがかかるかも知れない。


娘たちよ、おとうさん、おかあさんはお前たちが憎くて
休まないのではなく、今の社会に適応しているだけなのだ。
許してくれ。


そして明日(もう今日か)も、大事をとって娘を休ませる事にした。
その件で、少し激しいバトルとなったが、妻がなんとか休む事になった。
早く良くなるだよ。



AUTHOR: Cassandra DATE: 08/25/2004 01:21:09 そーだそーだ!
日本は改革しなきゃいけない事が多すぎるぞ~。
遅れすぎだぞ~。(怒
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

子供の病気休暇賛成です。
できれば有給休暇じゃなく、公休がいいなぁ。
うちの会社は比較的休みやすいですが、やっぱり納期前とかは言い出しづらいです・・。

キッドさん、まいど。
そうなんです。
だから何?って言われてもそうなんです。


のんちぃさん、はじめまして。
そしていらっしゃいませ~。
そうですよね、絶対公休にしないと。
会社側もそれに対して環境整備しないと
いけないですけどね。
特に交代人員とか必要ですもんね。

うちの会社は、けっこう平気で、子供の病気、妻の病気で休む人が少なくありません。
でも、前に上司が「子供の夜泣きがうるさくて」といって休んだのには驚きました。
何はともあれ、男性が家庭に割く時間がもっと多くなって、それが社会的に認められるように、早くなればいいな、と思います。

メデューサさま、いらっしゃいませ。
なかなか良い環境でお仕事されてますね。
うらやましいです。
子供の少子化、犯罪の低年齢化など言われておりますが
社会の問題なのか、家庭の問題なのか。
まあどちらにしろ、大きな問題ですね。

 
プロフィール

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。