スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

絶対飲んでやる!。

この話は、今日実際にあった話です。
嘘っぽいですが、すべて真実です。
神に誓って。


今日、仕事がひと段落し、喉が渇いたのでジュースを飲もうと
自販機の前に立った。
いつもなら、コーヒー、お茶を選択するが、今日に限り、ビタミンCが
豊富に入っている炭酸飲料を選ぶ
。(茶色の太めの瓶で黄色のラベルだ)
オヤジ化現象進行中の身体に活を入れる目的もあった。
そして車に乗り込み、5分程走って、ジュースを手にし、蓋を開けようとした。

手が滑って力が入らない。瓶が濡れているからだ。
ポケットよりハンカチを取り出し再度蓋を開ける作業だ。
今度は力が入る…が蓋がビクともしない。
硬い。
何度やっても蓋が開かない。

神よ、あなたは私を見放したのか・・・。

そう思いながら、車の中を物色する。
なにか無いか。
すると、センターボックスの中に軍手を発見。
それも黄色いゴムイボの付いたやつ。しかも左手。

神よ、やはりあなたは私の味方だ。

さっそくゴムイボの付いた軍手をはき、ジュース瓶の蓋を回す。
少し硬い…いや、だいぶ硬い。
渾身の力で再び蓋を回す。
回ったぞ、お前に勝った。
2回転ほど軽く回った後、また硬くなる。
最後の抵抗だ。
そう重い、さらに回すと、予想通り軽く回った。
やったー。

ん…蓋が取れない。
カラマワリしているようだ。
2・3度同じことを繰り返すが、やはり開かない。

ここで説明をしよう。
この手のジュースの蓋はアルミのような蓋で、蓋の下の部分に
切り取り線のようなスジが付いていて、その部分が、切り離されないと
蓋は開かないシステムになっている。
みなさんも、想像すれば解っていただけるだろう。


そう、その部分が、馬鹿になっている。
切り取り線が、どうも甘く、切れない。

再び、神は私を見放すのか。

諦めながら、再び車のセンターボックスを探る。
何かあってくれ、蓋が取れそうな工具よ。

驚きだ。なんと今度はニッパーが出てきた。
(ペンチの様な形で先端部分が鋭利な刃物になっているもの)

神よ、神よ、あなたは何て素敵な存在なのだ。

さすがのアルミキャップも、ニッパーには勝てない。
度重なる抵抗にも、最後は無残な姿で朽ち果てる。
その瞬間の私の顔は、きっと恍惚な表情をしていたに違いない。
そしてそのジュースを一口飲んだ瞬間、後頭部を鈍器で殴られたような
ひどいショックに襲われる。

冷たくない…。
そう、蓋を開けるのに、時間がかかりすぎていた…。


神よ、お~神よ…。






AUTHOR: ひまりん DATE: 08/05/2004 01:11:30 日ごろの行いって、こんなときに成果?が出るんですよね~。(笑)
な~んちゃって。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

わはは!
それメーカーに送りつけるとお詫びに2ダースくらい送ってきますよ。(たぶん)

昔赤いきつねにスープの袋がはいってなくて抗議の電話したら
2箱の赤いきつねが我が家に届きました。

ラライスさん、いらっしゃいませ。
落とし穴にズッポリはまってしまいました。
たかが120円ですが、ショックでした。
今度から、黄色いゴムイボ付軍手とニッパは
必需品となりそうです。

goodさん、どうもです。
本当ですか?。
文句言ったら送ってきますかね。
ちょっと嬉しかったり…。
さあて、どうするかな。

食品会社ってそういうのって神経とがらせてるんですよ。
だからクレーム処理班ってのが必ずいますよ。

goodさん
情報有難うございます。
まあ、ものは試しで電話でもしてみるか。

はじめまして
かなりおもしろかったです。(本人大変でしょうけれど・・・)

梅香さん、いらっしゃいませ~。
おもしろおかしく読んでもらえたら最高です。
アルミキャップと格闘しているときは大変でしたけど
これはネタになる…と思った瞬間、次はどうなるかなぁと
すこしワクワクしながら遊んでましたよ。
 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。