スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ホタルの乱舞。

私の住んでいる所は、田園風景が広がり、

お世辞にも都会とは言いがたい田舎町です。

そのおかげで、家主の断りも無く、虫やら害虫が不法侵入は当たり前。

しかしながら、40数年生きてきた中で、「ホタル」とはあまり面識もなく

近所の川のほとりでも1匹、2匹の単体でしか、お目にかかったことがありません。


先週の土曜日、ホタル見物に行ってきました。

場所は三重県と奈良県の県境あたり?でしょうか。

車が1台、やっと通れる程の山道を数十分走って目的地に到着。

まだ辺りは明るく、夕闇が訪れるには30分ぐらいかかりそうですが

気の早い私達家族は、ホタル探索を始めました。

しばらく歩き回っていると、辺りも薄暗くなり始め、期待に胸が高まります。


そうこうしているうちに、ホタルが1匹、2匹と飛び始め、感動しておりました。


しかしながらその感動は、小さな小さな前触れでした。

辺りが暗くなるにつれ、ホタルの数が増えていき、数分後には

信じられない程、無数のホタルが乱舞し始めました。

まるで季節外れのクリスマスツリーに囲まれているような感覚でした。


もちろん子供達も感動しておりましたが、子供以上に私が感動してしまいました。


残り少なき、古き良き日本ここにあり。

自然に感謝!、ホタルに万歳!。


以前に書いたホタルの記事


AUTHOR: marinista1970 DATE: 06/27/2006 00:42:12 個人的にはホタルの灯りよりホテルのネオ・・・
じゃなくて。
一度みてみたいもんですなぁ、ホタル。見たこと無いんですよ。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

ももたろうさん
そうなんですよね。
ホタルは綺麗な水がないと生息出来ません。

今のご時世難しいでしょうかね。

季節外れのクリスマスツリーって素敵ですね~~
子供の頃を除いてそんなにいっぱいの蛍観た事ないですね~
羨ましいです。

ぷりんちゃん さん
私は子供の頃にも、見た記憶はありません。
ほんと、すんごいたくさんいました。
来年も見に行きたいと思います。

 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。