スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

こ、こわいんです~。

実は、わたくし、ゴキブリが大の苦手でございます。
オヤジ化現象進行中ではありますが、ダメなものはダメです。
あのこげ茶色の光沢のある姿、いっぱいある足、こそこそしてるくせに
すばしっこい動き、そして奴の最終兵器は空を飛ぶことが出来る…。
私の息の根を止めるのには、10匹のゴキブリがいれば
充分に致死量となるでしょう。
それも家族全員がダメで、ゴキブリが出た日にゃ~もう最悪。

それがなんと、今日出てしまいました。
ぎょえ~~~って感じです。

たった1匹のゴキブリですが、殺虫剤を、これでもかぁ~
というぐらいかけまくります。
フローリングが、べたべたになるぐらいかけて
ゴキブリが動かなくなっても、まだかけ続け、完全に動かなくなるのを
見極めてから新聞広告で包んで、その上からビニール袋に入れ、
もし、もし、もし生き返ってきても絶対出れないようにしてます。

新聞、スリッパで叩くなんてことは絶対出来ません。
だって、潰れるんですよ~~~。(うっ、想像してしまった)
ゴキブリを潰せる人を尊敬します。
けどその場面は、やっぱり見たくないですが。

そんな訳で、私は弱虫です。


AUTHOR: みいやん DATE: 07/20/2004 22:31:37 大学時代、友人宅(一人暮らし)で御飯を炊こうとした時。
米びつの中には大量の(おそらく50匹前後の)・・・。
あぁ、これ以上は恐ろしくて書けない・・・。

余計なこと書いちゃいました?
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

あ、間違えました。
スリッパではなく はえたたき でした。

ひまりんさん、おはよう。
我が家には、はえたたきがありません。
そういえば、近頃見ないなぁ、はえたたき。
それにゴキブリさんを叩くなんて、滅相もございませんです。ハイ。

ごきぶりって赤い血をだすんですよねぇ
あれには結構びっくりしました

おはようさんです。
先日、自分の部屋にでかいゴキブリが出ました。
体長約5センチ!
殺虫剤がなかったのでそーっと近づいてコパトーンを上からぶっかけてやりました!

すげーおもしろかった!
にゅるにゅるして。すぐ死んじゃいました。アーメン。

zerleさん、こんちわです。
赤い血ですか?
いや~知りませんでした。
とりたてて、見たくもないですが。

goodさん、あなたは凄い!。
コパトーンをぶっかけた後、観察する勇気は僕には無い。
それに、それをおもしろいというgoodさん、ひょっとしてM?ですか(笑)。

私もゴキブリは大嫌いです。今では子供に退治してもらってます。^^;今年はまだ家で1匹も見てないのでラッキーです。出たら体がかたまって動かなくなるぐらい怖いのです。^^;

anokiiでございます。私は、つぶせます。(エヘン)
スリッパ、筒状に丸めた新聞紙あたりが手頃です。
ただ、アヤツ、追いつめたと思ったら、


飛ぶんです。しかも、こちら目がけて。


私も、こわいです。じつわ。

peridottoさん
やっぱ、ゴキちゃんは怖いですよね。
私の場合、子供にも頼めないので、とりあえず殺虫剤の助けを。
これでもか~ってかけます、はい。

anokiiさん
ゴキブリってなんで人間の想像範囲をはるかに超えた行動をとるんでしょうね。普通ならこっちに向かって飛ばないですよね。
馬鹿ヤローって感じですね。

いつも訪問ありがとです☆
私は元々道産子なので、ゴキブリは本州に
出てきてから初めてみました!!

彩☆さん、どうもです。
そうでしたね、道産子さんにはゴキブリはいないのですね。
初めて見たときは、どんな感じですかね。
不気味?かわいい?。

ゴキちゃんも、もうすこし色が可愛い色なら親しみもあるのにね。

おじゃまします。私もゴキに飛びつかれたひとりです。見ると固まります。(>_<)
市販のホウ酸ダンゴ(ケース入り)を数箇所に置いてからいなくなりました。もし使われる時は、くれぐれも子どもさんにはご注意下さい。

ラライスさん、どうもです。
我が家もホウ酸ダンゴ使用しますよ。
今年はまだですけど。
私の住んでいる地域は、結構田舎で、虫類が
かなりたくさん出没します。
なんとかなりませんかね~。
 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。