スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

TB:きんいろのはね

[ミンファさんところ]

以前、ミンファさんところでこの記事を読みました。

それから、この本の事が気になって、何軒かの本屋さんを回りました。
しかし見つける事も出来ず、店員さんに聞いても売り切れてます…でした。

でも今日行った本屋さんで、聞いてみると、探している本は無かったのですが
その作家の新作が出てるとの事。
さっそく探して貰い、購入してきました。

「きんいろのはね」

前作は、「しあわせのはね」という題名でしたが、今回のは第二段です。

この本は、文章の全く無い絵本です。

ですから、この本を見た人の数だけストーリーが生まれます。

絵本と言っても、漫画漫画しているのではなく、すこし大人向け?かもです。
でも子供にも充分面白いと思います。

金色の羽根を持つ犬と郵便配達の老夫婦の物語。

悲しくもあり、切なくもあり、しかし心温まる物語です。

大人と子供が一緒になって考えさせられる物語です。

我が家の娘の想像力はどんな物語を創造するのでしょうか。







AUTHOR: k53 EMAIL: krock727@r8.dion.ne.jp URL: http://ch.kitaguni.tv/u/4194/ DATE: 12/28/2004 02:04:26 会長こんばんは。
丁度僕も娘に良い絵本が無いか探していたところです。
これはよさげですね。文章が無いとは。
これ探してみまっす。

「金色の羽根を持つ犬と郵便配達の老夫婦の物語」
ヤバイっすね。ヤバイヤバイ。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

ミンファさん
はい、ありがとうございます。
なかなか忙しさに負けて本を読む機会が減ってます。
そんなときに、良いきっかけを作って頂きました。
しあわせのはね、を探していたのですが、新作に出会いました。
新作が出てるのは知っていたのですが、なかなかレビューの書き込み
もなく、ちょっと不安でしたが…。

きんいろのはね…いいですよ。
ではでは。
子供とは、また一緒に見ようと思います

私も探してみようかな~。
最近、心も身体も荒れてるので・・・こういう本で
浄化しないと。

Cassandraさん
浄化しましょう、身も心も。
私もご一緒させてください。

おお。これですね。早速さがします。ついでにミンファさんちへもいってみました。すてきな人ですね~!BMふえました。ありがとう!!!

チェシャねこさん
私も久しぶりにこの本を引っ張り出して
読み返しました。
と言っても文章ないですけど…。


この本、図書館はもってないですねえ。
アマゾンで、買わなきゃだめってことかな??すぐ読みたかったので。残念です。

チェシャねこさん
それは残念ですね。
私も何件かの本屋さんを廻りましたから…。

 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。