スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

業務連絡:性フェロモン感じる遺伝子、蛾で初発見。

こんな記事、みつけました。

転記

カイコガの雄の性フェロモン受容体の遺伝子を、京都大大学院農学研究科の西岡孝明教授(応用生命科学)らのグループが世界で初めて発見した。

 成果は16日、「米国科学アカデミー紀要」オンライン版に掲載された。今年はフランスの昆虫学者ファーブルが「昆虫記」にガの雄が雌に引き寄せられる様子を記録し、フェロモンの存在を予測してから100年に当たる。

 性フェロモンは異性を引き寄せる物質。昆虫でしか確認されておらず、感知する受容体の研究も進んでいなかった。西岡教授らは、受容体がある触覚に注目。他の部位との比較で触覚にしかない遺伝子を特定し、本来は反応しない雌にその遺伝子を組み込んだ結果、雄と同じ反応を見せ、受容体遺伝子と確認した。

 西岡教授は、性フェロモンが他種との交雑を防ぐと考えられることから、昆虫の種の分化の機構解明の手がかりになるほか、新たな害虫駆除剤の開発につながるとしている。


らしいです。

フェロモン促進委員会、会員の皆さん。
私を含めて皆さんは、蛾もしくは昆虫らしい?です。

でも、性フェロモンは異性を引き寄せる物質です。

複雑ですね。

出来れば、蛾よりカブト虫ならかっこいいなぁ、と思いますが。



AUTHOR: ぷりんちゃん DATE: 11/16/2004 14:27:52 カブトムシね~
あまり変わらない気がしますが・・・
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

Cassandraさん
覚えてますよ、それ。
で、秘書はなんの昆虫ですか?。
夜の蝶ですかね。
フェロモン撒き散らして男を誘惑してください。

他の蛾は別にして、おかいこさん、私は好きですよ。
って言うか、あれは、完全に家畜ですね。虫で、「お」と「さん」が付くのって、珍しいですよ。

Moaningおやじさん
おかいこさん、なんか可愛い名前ですね。
おとうさん、おかあさんみたいで。
おかいこさんにもフェロモンあるんでしょうかね?。
謎です。

夜の蝶・・・って会長。
なんか・・・・幸薄そうな響きです。(涙
さしずめ・・黒アゲハとか?
サラに・・・ひどくなると蝶でもなくなってタランチュラとか・・・言われるのでしょうか。

可憐なアゲハでいたいですぅ。

Cassandraさん
夜の蝶は幸薄そうですか。
すまんです。
可憐なアゲハ…ですか?。
そうしときましょう…ね。(笑)

TB:業務連絡:性フェロモン感じる遺伝子、蛾で初発見。

PING:
BLOG NAME
[関連したBlog]
え、まさかあのおじさん・・・
フェロモン!?
 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。