スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ちょっとだけ。いい話。

書こうかどうか迷いましたが…。

10年前の11月3日、現在の嫁がまだ彼女だった頃、彼女の家に
「結婚させてください」 と言いに行った日でした。

何をどう話したか、はっきりとは、覚えてませんが心臓がバクバクしてたのは
覚えてます。

今年の11月3日にそんな事を想ってました。
あれから10年です。


その当時【1994年】、私の父は、近所の個人病院に入院してました。
その病院では、その時すでに5年間もの間、入退院を繰り返しておりました。
7月7日(七夕)の夕方、父の容態が急変し、その地域の基幹病院に搬送され、一時は覚悟を与儀なくされ、ただじっと回復するのを祈ってました。

数日間、そのような状態が続き、なんとか最悪の状態は回避されましたが
一般病棟に移ったとき、父はマトモに喋る事も出来ず、記憶もままならない
状態
となっておりました。
それでも、母と交代で昼夜を問わず付き添いをし、病院にいる時間が
必然的に多くなってました。
その時、その病棟で働いていたのが現在の妻となっております。

出会ってから4ヶ月足らずで結婚を意識し、11月3日に挨拶に行くという
行動にでました。
結果オーライ!。
その日の内に、病床の父に報告したところ、少しは話の出来る状態になり
「良かったなぁ」 と言葉を発したのを鮮明に覚えています。


その後、父の容態は下降し始め、12月中旬に…。(56歳でした)

父親として最後のお勤めをしてくれて天国へと旅立ちました。

翌年の6月、目出度くも結婚となり、現在に至っております。

出会ってから結婚まで11ヶ月と猛スピードで走り抜け、
その間、最大の出会いと最大の別れを体験したことを思い出し、
その当時を振り返って見ました。

今は?、し、し、しあわせですよぉ~。(汗)

【追記】
もうすぐ8,888です。
ただそれだけの追記です。

AUTHOR: つじも DATE: 11/05/2004 01:55:24 「動く」時って、ホントすごい勢いで動きますよね。自分の力だけじゃない、まさに「運命」を感じる時が、人生には何度かあるんだと思います。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

つじもさんおはようございます。
まさにそんな感じでしたね。
たぶんお互いに「ビビビー」ときたんでしょうね。
見えない力に導かれ…。


桃紫ねむりさん
そうだったんですか。
なんか嬉しいですね。
結婚宣言から2日後に入籍ですか?。
それもまた凄い・・・。

Cassandraさん
ええ話やね。(他人事の用に)
嫁と家族は大事にしてます。、
私自身は大馬鹿野郎で、崩壊へ向かってますが。

よく言いますよね、結婚はタイミングとか。
その通りだと思います。
あたしの場合は、別の何かが働いていたのでしょうけど。


いい話です。ももたろうも、結婚したい。

ええ話ですね。。。
奥様を大切になさってくださいね。

アクセス数
昨日のアクセス数:81件
今日のアクセス数:41件
総アクセス数:8888件

あるブログで7777踏んでついてるのかな?!

『運命』ってあると思うんです。
何か理解の域を越えた力が働いているのを感じる時があります。
そんな時 「生かされてるんだな」と思います。

おっと。8889でした。オシイ!

いい前置きですね!
次は初エッチの話しですね。

わくわく

ももたろうさん
結婚したいですか?。
ふーん、さてどうでしょう(笑)。
私は結婚は推奨派ですが、世間の旦那たちはどうなんでしょう。


Moaningおやじさん
奥様も家族も大事にしたい…とは常々思ってますが
思っているだけでは…ダメですかね。
行動が今一伴ってませぬ…。

天国のオヤジへ・・・すまん。

yoshimi1976さん
おー有難うございます。
ぶちっと、踏んづけてくださって嬉しいです。
今日はパチンコ勝つでしょうかね。
行ってこよう。

感謝です。

保津郷さん
おしいっ!。
もうすぐ9000ですし、10000がやってきます。
またそのとき、踏んづけてください。

goodさん
えっ。
その食いつき方、さすがです。
脱帽。

初エッチのこと、覚えてません。
場所?どこだっけ。(爆)


guriさん
この件では、私もなにやら目に見えない力を感じました。
父親の最後のお勤めなんだと感じました。

私はまだ何もしてあげれません。

お父さま、若くで亡くなられたのですね・・・さみしいですね。
運命の出会いだったのですね♪
素敵なお話でした*^^*
し、し、しあわせなのですねっ(^。^)ノうふふっ。うんうん♪そうですよねっ♪

てるてるんさん
本人が運命と言えば運命ですね。
違うと言えば違います。
でもやっぱり運命かも。
その方がいい話ですもんね。

そのときがきたら、待たなくても焦らなくてもトントンと事が進んで
気がつけばわたしもおばぁちゃんになってたりするんでしょうか・・・。
いい出会いのお話、別れのお話、ありがとうございます。
奥様と末永くお楽しみください☆

スミレさん
有難うございます。
びっくりするぐらいに話が進みます。
良い悪いに関わらず。
いつも間にやら結婚ですもん。
末永く…?、さてそうでしょう?。

 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。