スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

TB:距離について考えてみる。

[関連したBlog]

かなでさん:距離ブログへのTB

相手との距離というのは、近すぎても見えない事があり、また近くに寄らないと
見えない事があります。
個人対個人の距離、、多人数対個人の距離、それぞれですが。
恋愛においても、同じ事です…。



かなでさんの記事より…。
先日、知人のBBSが廃止になったという話を書いて以来、ずっとずっと考えてました。
一対多数の関係は難しいなと。どうすれば満遍なく行くのだろうと。
私は不器用なので複数(特に奇数)でのチャットや会話は苦手です。
話しているうちにあぶれてしまう人が出たり、常連同士の会話についていけない人が
出てくるのが怖いから。
自分が『常連』の中にいれば気づかない。後で付いていけなくて去ってしまった人の
気配がなくなってようやく気づく。悪いなと思ってもその人はもうその場にはいない。
入ってこれない人の方が悪いという人もいるでしょうが、取り残されてる方は宇宙の
外側から内側を見てるような途方にくれた感じになっちゃいます。



集団というグループ中にいれば集団の中と外では随分ちがいます。
ある共通のテーマで集った仲間であれば、その集団の中は
すごく居心地の良い空間です。
いわば、非常に近い距離感の中です。
その居心地の良さに甘えて、個人では見えないものがあります。

でもその集団の中にでも温度差があり、おのずと人と人の間にも
隙間が生まれます。
その隙間を自分から幅広く保つ人。
その隙間を何とか埋めようと努力する人。
その隙間に横入りされ、押し出される人。
いろいろですが、その距離によって見える景色も随分違います。


まったくその集団と関係ない、または興味が無い場合は、その距離は
なんの問題はありません。
むしろ距離を置きたがるものです。

しかし、その集団に入りたい、もしくは興味深々、仲間になりたいと
思っている人には、その距離に大きな意味があります。
だけど、その一歩を踏み出せなかったり、入り込む隙間が無かったりしたら、
その人には疎外感が生まれます。



かなでさんの記事より…
とあるところで、常連さんを称えて称号を送ったりしてたところがありましたが、私は
ひねくれてるので「どうせ、私はその他大勢だし…」とすねてしまい、それ以降は
コメントを書くことを控えるようになってしまいました。
常連さんは大事。大切な仲間であることには変わりない。けど、新しい人を迎え入れる
ことも大事。その兼ね合いってすごく難しい。
私は誰かを無意識に傷つけて遠い闇にほうりだしてないか?
一人で気を揉んで、その場から離れすぎてないか?
最近そんなことばかり考えてます。



集団の中にいる人達は、その心地よさから集団の中心を向かいがちですが、
時折、その集団の外を見渡す余裕が必要ですね。

私も今、フェロモン促進委員会という集団に属し、ある意味居心地の良い
空間に滞在しております。
周りの風景を見る余裕は、今は無いですが、少しの余裕が生まれたら
周りを見渡したいと思います。
いつも訪問してくださるブロガーの皆様、また会員の皆様、
訪問出来ずに申し訳ございません。
見落としている事ばかりなので、皆様の暖かい眼が必要です。
どうか、どうか、よしなに…。



AUTHOR: かなで DATE: 10/22/2004 01:42:13 TBありがとうございます。照れるけど、嬉しいものですね。
そして、フェロモン促進委員会の会長職、いつもありがとうございます。
ハッピーエンドさんのような吸引力を持つ人のブログに集うのは私にとって
とっても楽しいことです。会員の皆さんと知り合えたことも。
偉そうなことを書いてみましたが、私もまだまだ人との関係を見直す必要が
ありあまってる状況です。
また、私も人との距離に一歩が踏み出せなかったり、タイミングがわからないと
かなり不器用な人間なので、みなさんの力添えが必要です。
押したり引いたりして、みんながみんな丸く収まればいいですね。
ハッピーエンドさま、会員のみなさま、これからもどうかどうかよろしくお願い
いたします。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

fujimiyaさん
わたしもおろおろしっぱなしです。
気の利いたコメントもできませんし。
毎日多数の方が訪問してくださるようになりました。
嬉しいことですが、びっくりもしてます。
成長せねば…。

とても説得力のある記事です。
フェロモン促進委員会の会長であるハッピーエンドさんだから書ける記事でしょう。
会長様はいつも周囲に気を配ってらっしゃいますね。
わたしは個人主義が服着て歩いてるような人間なので
もう少し周りを見た方がいいのかも---と考えさせられました。

guriさん
どうもです。
この記事は、自分向かっても発信してます。
周りに気を配っているのではなく、周りを見ながら
確認しながら進んでいます。
自分ひとりでは、なにも出来ないヘタレなんです。(泣)
だからですよ。

会長~良い記事です。
さすが会長です。みなおしました。(あ、失礼)
でもねぇ・・ほんと、人との関わりってどの程度までとか・・考えると難しい。
この会を発足してから、そういう事はよく考えていました。
皆にコメント残さないと・・とか。
でも、私はやっぱり若輩者だから・・かたよちゃってるし、皆に気も使えてないし、
だめだなぁ~って思う。
会長はその点、皆に気を配ってちゃんと礼儀を持ち、うまくやってるなぁ~と感心する。
会長には助けてもらってばかりだと思ってる。
感謝しています。
これからもよろしく。

Cassandraさん
どうもです。
今の自分の気持ちと、タイムリーな記事をかなでさんとこで
見つけたので、素直にTBしました。
私も、Cassandraさんと同じ気持ちで、皆さんとコメントを
やり取りしてます。
本当にまだまだですが。
でも皆良い人で大助かりです。(笑)
これからも、至らぬ会長ですまんです。
で、おだてても何も出ませんが…。
ではでは。

人との距離感(対話)て難しいですよね。
特にネット上では相手の表情もわからないで、文章だけで相手を理解し、
受け答えしてるわけですし、色々が伝わらなかったり、勘違いしている場合もあります。
チャットなどもそうですが、Blogでもコメントを介して対話をする際、
相手に嫌な気持ちをさせないような気遣いが必要だと常々考えさせられます。
気付かないで発言している自分の言葉が、人を傷つけたり、
嫌な気持にさせてしまっているとしたらどうしよう…
少し反省して考えないといけないのかな?… とも思ったりしてます。
ここでは文字だけでの対話になりますが、
みんな生身の身体をもった人間であることを忘れずに、
心をもって接していきたいと思います。
会長もいつもみんなの為にありがとう。
感謝してます!
#ちょっとオイラの斬り口、違いました^^;

Eupho.さん
いつも訪問有難うございます。
言葉の対話はホント難しいですね。
また、気持ちを言葉とか文章にして伝えることは
大変な作業です。
読み方一つで捕らえ方も違ってきますから…。
何度も言いますが、私は皆様に助けられて頑張っていられます。
私のほうこそ、皆様に感謝です。

で、Eupho.さん、頭打ったの?。
いつもとかなり違いますが…。(私もか?)


Σ(゜Д゜;) ガーン!
会長… これがオイラの本質ですってぇ~
普段、壊れているのはワザトですってぇ~ (´Д⊂

相変わらず深いです。でもってこれはめちゃんこ大切なこと。店が客を選ぶことほど愚かなことはないと思っているのですが、自分のブログに来てくれた人すべてをきちんともてなしているか、となると恥ずかしながら否、です。そういう雰囲気を作っているのは自分自身であり、大いに反省すべきところで。気持ちはあっても伝えられない、自分のコミュニケーション力不足を痛感します。

Eupho.さん
そういう事にしときましょうね。
では、私もそういう事で。
双方納得のいく結論なんで、異議申し立て無しです。
はい。

つじもさん

>自分のブログに来てくれた人すべてをきちんともてなしているか。
>そういう雰囲気を作っているのは自分自身であり、

私も反省です。
しかし、すべてに完璧は無理なのです。
この部分をどういう形で、フォローしていくかが、課題ですね。
言葉、文章だけのコミュニケーションなので、フォローも
言葉と文章で、行なうしかありません。
つたない私の文章力、表現力では、伝わりきれないかも…です。
 
プロフィール

ハッピーエンド?

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。