スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

TB:距離について考えてみる。

[関連したBlog]

かなでさん:距離ブログへのTB

相手との距離というのは、近すぎても見えない事があり、また近くに寄らないと
見えない事があります。
個人対個人の距離、、多人数対個人の距離、それぞれですが。
恋愛においても、同じ事です…。



かなでさんの記事より…。
先日、知人のBBSが廃止になったという話を書いて以来、ずっとずっと考えてました。
一対多数の関係は難しいなと。どうすれば満遍なく行くのだろうと。
私は不器用なので複数(特に奇数)でのチャットや会話は苦手です。
話しているうちにあぶれてしまう人が出たり、常連同士の会話についていけない人が
出てくるのが怖いから。
自分が『常連』の中にいれば気づかない。後で付いていけなくて去ってしまった人の
気配がなくなってようやく気づく。悪いなと思ってもその人はもうその場にはいない。
入ってこれない人の方が悪いという人もいるでしょうが、取り残されてる方は宇宙の
外側から内側を見てるような途方にくれた感じになっちゃいます。



集団というグループ中にいれば集団の中と外では随分ちがいます。
ある共通のテーマで集った仲間であれば、その集団の中は
すごく居心地の良い空間です。
いわば、非常に近い距離感の中です。
その居心地の良さに甘えて、個人では見えないものがあります。

でもその集団の中にでも温度差があり、おのずと人と人の間にも
隙間が生まれます。
その隙間を自分から幅広く保つ人。
その隙間を何とか埋めようと努力する人。
その隙間に横入りされ、押し出される人。
いろいろですが、その距離によって見える景色も随分違います。


まったくその集団と関係ない、または興味が無い場合は、その距離は
なんの問題はありません。
むしろ距離を置きたがるものです。

しかし、その集団に入りたい、もしくは興味深々、仲間になりたいと
思っている人には、その距離に大きな意味があります。
だけど、その一歩を踏み出せなかったり、入り込む隙間が無かったりしたら、
その人には疎外感が生まれます。



かなでさんの記事より…
とあるところで、常連さんを称えて称号を送ったりしてたところがありましたが、私は
ひねくれてるので「どうせ、私はその他大勢だし…」とすねてしまい、それ以降は
コメントを書くことを控えるようになってしまいました。
常連さんは大事。大切な仲間であることには変わりない。けど、新しい人を迎え入れる
ことも大事。その兼ね合いってすごく難しい。
私は誰かを無意識に傷つけて遠い闇にほうりだしてないか?
一人で気を揉んで、その場から離れすぎてないか?
最近そんなことばかり考えてます。



集団の中にいる人達は、その心地よさから集団の中心を向かいがちですが、
時折、その集団の外を見渡す余裕が必要ですね。

私も今、フェロモン促進委員会という集団に属し、ある意味居心地の良い
空間に滞在しております。
周りの風景を見る余裕は、今は無いですが、少しの余裕が生まれたら
周りを見渡したいと思います。
いつも訪問してくださるブロガーの皆様、また会員の皆様、
訪問出来ずに申し訳ございません。
見落としている事ばかりなので、皆様の暖かい眼が必要です。
どうか、どうか、よしなに…。



READ MORE...

 

煩悩も飛んでけ~。

大トカゲもこの地方から遠ざかって行ったようです。
やはり、被害は出たようです。

我が家は何とか無事でした。
被害に遭われた方、またその知人家族の方、
大変だと思いますが、頑張ってください。

それから、これから大トカゲが向かう地方の方、注意してください

あんまり、オイタをすると、尻尾切っちゃうぞ。
(また生えるかな)

で、やはり大雨、強風は凄かったです。
大型と言うだけあって、ツワモノでした。

いろんなものを壊して、いろんなものを吹き飛ばして
通り過ぎました。


私の人格は、ほどんど崩壊しているので、これ以上に
壊れないと思いますが、どうせなら私の煩悩も吹き飛ばして
欲しかったです。

除夜の鐘と同じだけある煩悩の数。
私は、エロだけで、108個はあるだろう。
だから、せめて人並みに…。


そうすれば、エロおやじが、普通のおやじになる?。
それも困るな。
じゃあ、半分だけ、吹き飛ばして。

半エロおやじ…これも変?ですかね。



READ MORE...

 

逆フェロモンです。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

逆フェロモンです。
なにが逆かというと
女性にしてあげる行為です。
そして私が好きな行為です。
エロです、すまん。

単純に手を繋ぐ事、好きです。

女性の髪の毛を触って、手櫛しするのも好きです。

キスは普通に好きです。

場所は、口、おでこ、瞼、耳、首筋、そして全身くまなくいたします。
オプションとして、手の指、足の指を舐めるのもいいですね。

その次としては、舌を這わせます。これも全身くまなくです。
個人的には、太もも、そしてオシリ、背中が好きで、這わせます。
足の裏から順番に上へと上がっていくのがセオリーですね。

オッパイは普通に舐めます、揉みます。
やわらかく、やさしく、時々強く。
乳首は大好きです、舌で転がし、チュパチュパします。
何度も何度も。

以上の行為を、やるのが好きです。

本番はもちろんですが、そこに行くまでのプロセスを
楽しみたいと、思ってます。
反応とか、しぐさとか、声とか。

世の男性諸君、どうですか?
そして世の女性の皆様、どうでしょう?。

はい、変態です、すみません。





READ MORE...

 

私もTB?しますよ。

[関連したBlog]

フェロモン祭り、順調に開催中でございます。

これも一重に会員様、そしてこのブログに訪問してくださる
皆様方のおかげでございます。
この場をお借りしてお礼の挨拶とさせて頂きます。


で私のTBですが、【あなたが感じるフェロモン特集】です。

以前にも書いてますが、自慢できるほどのオッパイ星人ではありません。
どちらかというと、チクビィ~星人です。

しかしフェロモンと言うと、実はオシリです。
女性のオシリは大、大、大好物で御座います。


後姿で、まず眼が行くのは間違いなくオシリとヒップのラインです。
好みのオシリに出会うと、かぶりつきたくなります。

AVとか見てても、オッパイでは通常の反応?ですが
オシリのアップとか映ると間違いなく凝視して、生唾ごっくんです。
パイズリならぬ、シリズリがしたいです。

ほどよく肉付きがあり、ツンと上を向いていて(実際は向いてないが)
少し大きめが好みであります。
そう、オッパイと共通する形容となります。
一般的には、オッパイとなりますが、私の場合はオシリ…。

もちろん好きな体位といえば、バックとなります。
(誰も聞いてない?)
ですが、オシリをパンパンと叩く行為(SMなどで)は好きではありませぬ。
そんな、恐れ多くも崇拝に値するオシリを叩くなんて…、反則です。
やさしく包むように撫で撫でします。
何度も何度も。…妄想中…。

大好物…なのに…しばらく食べてません。
誰か、おごって下さい。






READ MORE...

 

祝、7000HITです。

今、見てみたら、7000HITオーバーしてました。
もちろん、足跡は行方不明ですが…。

こんな馬鹿な奴の所へ、たくさん訪問頂き有難うございます。
感謝、感謝です。



READ MORE...

 

抱きしめる、と言う会話。

がんばれよ。

ごめんよ。

愛しているよ。

そんな言葉を口にするかわりに
父親たちは我が子を抱きしめたりする。

父親は母親にはなれない。
二の腕や胸板が、おっぱいよりえらくなる、なんてことは
永遠にないだろう。

けれど、子供たちがその温もりに包まれていた時間は、
きっと子供たちの未来までも包み込んでいて
やがて子供たちを支える大切な心柱の一本になっていく。

子供たちをもっと抱きしめてあげてください。
ちっちゃなこころはいつも手を伸ばしています。

AC公共広告機構…だそうです。

ちょっと気になって記事にしました。

私をもっと抱きしめてください。
さみしいこころはいつも手を伸ばしています。

ハッピーエンド(私)…だそうです。(爆)



READ MORE...

 

今年の誕生日は

さっきのブログでも書きましたが
今日は嫁の〇〇歳の誕生日です。


今年の誕生日はこんなプレゼントでした。
まずは定番の花束です。
この花を2つに分けて花束にして貰いました。
何故って?。
それは二人の娘からのプレゼントというシュチエーションにしたから。


そんでこれが、二人の娘の手作りの首飾りです。
出来の悪いところが、また良いんです。



そんでこれが、私からのネックレスです。
はっきり言って、高くありません。(笑)
すまん。

感謝の気持ち?、愛情?、しょうがなく?、後ろめたい事があるから?、
さあて、どれが本当でしょうか?。

ぐふふっ。



READ MORE...

 

今日は良い子で。

今日は良い子で…。
子供ではなく、私です。

毎日、遅くまでPCと向き合いブログってます。
おかげで、寝不足。
で、明日は、長時間の車の運転があるので良い子でいようかと。

深夜0時までには床につき、良い夢など見ようかと。
そんなことを思っております。

夜に記事書けるかな?。

けど、今日は嫁の誕生日だしな。

ケーキ食うのかな?。

けど、早く寝よう。
そうしよう。
多分、多分ね。
ん、たぶん。
多分て、分が多いのか?。
多が分なのか?。
日本語は難しい。

壊れてきてます。

今、会社です。
この時点で良い子ではありませぬ。

はい。


READ MORE...

 

道路工事と誘導員について。

真面目ネタ…まさか。

最近この地区では道路工事が多い。
まだまだ田舎っぽいので、片側一車線も結構ある。
その上、公共交通機関の整備も今ひとつで、車が移動手段の
第一位であろう。
だから車も多い。

この環境で道路工事をされると、つらいです。
片側一車線なら、なおさらである。

車に乗っている事がほとんどなので、片側通行にぶつかると
憂鬱になる。

時間に余裕があるときは、またかよぉ~などと余裕をかます。
だが、時間に余裕が無いときは、イライラも絶好調である。
海綿体に血液が凝縮し、いきり立つように?、頭に血が上り、
早くせんかいーっと心の中で怒鳴り散らす。

そんな時も、車の誘導員の方々は、こっちの気持ちも知らず
停止の旗を振りかざす。

アクセルを踏む足もついつい力が入るし、イライラも相乗効果となり
事故も増えるだろう。

ふと、思った。
車の誘導員をすべて女性にし、格闘技の時などの時にいる、ラウンドガール
にすればどうだろう。→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→


これなら、待たされるイライラも減少し、頭に血が上る事もない。
眼の保養も出来るし、道路工事に関しても協力的になれる。
ただ、海綿体への血液の流入は、はるかに増加するが…。
イライラは無くても、モヤモヤは増えるかもな…。


個人的には大賛成だ。
小泉君、どうだろうか?。
今国会で法案を通してください。



READ MORE...

 

男と女、そして夫婦。

男と女が愛し合い、そして夫婦となる。
一般的には、このような状態である。


他人→友人→恋人→妻。

このような過程を経験し夫婦となる。

駆け引き、ジレンマ、嫉妬、喧嘩、不安、安心、愛。
心を求め合い、身体を求め合い、愛を求め合う。
あるときは、精一杯背伸びをし、またあるときは、子供じみた表情で
相手を振り向かせる。
お互いが、男、女であり、オス、メスである。


夫婦となり、子供が出来、夫と妻になると男と女の部分は段々と
必要でなくなる。
ただ、男も女も、いつまでもそう有りたいと願うのだが。


愛と愛情は微妙に違うと思う。
どちらが勝っているかは、わからないが愛情の方が深い、と思う。


夫婦間でフェロモンはあまり必要ではなく、現実的ではない。
(だからフェロモン促進委員会があるのだが。)(こじつけか?)
現実とは、お金であり、生活であり、育児であり、そして我慢(思いやり)である

だからといって、今の生活が不満かというと、そうひどくも無い

これが愛+情だろうか。

意味無くて、すまんです。

READ MORE...

 
プロフィール

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。