スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

なんじゃ~これ~パート2

相変わらず、誰も出社してこない。
生死の境目を彷徨っていた奴からも連絡があり
生死の確認は出来た。
午前中には行きます。…嘘だった。もう12時を回った。

取り立てて忙しくは無かったが、電話対応など
一人でこなしていると、頭の中で血管が切れる音がする。
ぶちぃ、ぶちぃ、と。
おかげで、今は思考能力はほとんどゼロに近い。
普段からほとんど、私の頭は思考という働きはしないのだが
限りなくゼロに近づいている。

今、考えていることは
会社の入り口のドアから、露出度満点の若き女性が
遊びませんか
。と入ってきて真昼間から危険な香りを
漂わせ、二人で欲望のままに身体を併せ、恍惚のひと時を
過ごせたら…
なんてことしか考えてない。

この思考の方が危険か?。


READ MORE...

 

なんじゃ~これ~。

わが社の就業時間は8:30分から始業している。
しか~し、この時間(8:45分)になっても誰も来ない?。

なんじゃ~これ~

と叫びたくなる。
そんでもって、唯一の出勤者の私は、ぶち切れモードでblog中。
こんなんで良いわけ??????。

この営業所には5名が存在するが、本日の詳細について…。

1名は、朝から得意先に直行している…らしい?(一番怪しい人物:所長)
1名は、事務員さん。身内の不幸でお休み。これは確実。信頼度100%
1名は、昨晩呑んだくれて、遅刻。もしくは出社不明。(TELあり)
1名は、おなじく昨晩呑んだくれて、まったく詳細不明。
 (多分生死の境目をさまよっているだろう)
そういう訳で、私が一人・・・。

さぁ~て、これからどうするかな。


READ MORE...

 

みなさまに、生きる勇気を?。

今回は、ある男性(お馬鹿と命名)の高校生時代のエピソードをblogします。
こんな男でも、今は立派?に更生し父親として子育てもしています。
皆様に生きる勇気を与えるべく…書き記す。

エピソード1
とにかくこのお馬鹿はバイクが大好きであった。
もちろん高校では、バイク禁止で免許すら取ることを禁止していたが
そんなことはお構いなしで、内緒で免許を取得する。
こいつが、お馬鹿なのは、そのバイクの免許を取りに行く時にバイクで通学していた。
もちろん無免許で。(いきなり自動二輪免許だったの自動車学校へ通う)
その当時、原付バイクで二人乗り(違反)(無免許)をしていたものだから、
よく警察に見つかったが、警官は自転車だったのでいつも逃げ切っていた。
運良く免許は取得出来たが、やはり社会を舐めてはいけない。
運悪く学校に見つかり、謹慎処分となる。
謹慎処分というのは、本来自宅謹慎であるのだが、そのお馬鹿は学校から
特別にお休みを頂いたのだ、と誤解をし謹慎処分中にも遊びまくる。
またまた運悪く、謹慎中に警察に捕まり、謹慎中に謹慎処分となる。
救いようが無い、本当にお馬鹿だ。
それでも飽き足らず、山の中でバイク事故を起し、友人のバイクを鉄くずに
変え、自分は二週間程入院するし、多分、二学期の中間試験を受けれなかった。
その後も、ガソリンスタンドにバイクのガソリンを入れに行って学校の先生と
鉢合せになり、翌日呼び出され、ビンタをくらい床に頬擦りしたこともあった。
今でもこよなくバイクを愛すが、妻がバイクを買い与えてくれない…そうな。
しかし原チャリはある…らしい。

まだまだたくさんの、お馬鹿物語はあるのだが、本人?の許しが無いので
許可が出てからのお楽しみにしよう。












READ MORE...

 

体重計の悲運。

先日、妻の実家へ遊びに行ってきた。
我が娘たちも、祖父、祖母のことが大好きで、いつも大喜びで
車で約1時間の道中が待ち遠しいらしい。

先日の出来事。
祖父が二人の孫を交互に抱き抱え、こう言った。

祖父: 二人とも重くなったなぁ。体重何kgになったの?。

そこで体重計が登場する。
二人の体重をはかり、その数字に満足気の祖父であった。
祖父: 大きくなったなぁ~。
このときの体重の数値は少しでも大きい方が、孫の成長を
自覚できる。たぶんそうだろうと私的に思う。

次に何を思ったか祖父が体重計の乗る。そしてこの一言。

祖父: なんやこれ、この体重計壊れてるで~。こんなにあるはずがない。

ここで説明をしておこう。
祖父は60歳半ばで肉体労働者である。数年前に糖尿病と診断され
おまけに、アルコールで肝機能障害も指摘されているツワモノである。
もちろん周りの人間たちはそのことで祖父に対しては口うるさく言うのだが
もちろん聞く耳は持ってない。食事制限、休肝日なんて祖父の辞書には無い。
そういう理由で、今回の体重は祖父にとっては、多分致命傷になりえるのだろう。
文字通り、自爆である。

その言葉を聞いた妻が、馬鹿正直にその体重計に乗る。

妻: え~っ、こんなにあるの~。これやっぱり壊れてるんと違う~。

やっぱり、あなたたちは親子だ…。そう思った。
とどめを指すべく、最後に私が体重計に乗る。
もちろん体重計は正常であることは言うまでもない。

今回の事で、一番の被害者はもちろん体重計である。
たぶんほとんど日の目を見ることなく脱衣所のスミで埃をかぶっていたに
違いない。
やっとの重いで日の目を見たとたん、たちまち不良品扱いになる。
体重計のボヤキが聞こえてきそうだ。
たぶん体重計というものは、正確な値を出すと嫌われ物になるようだ。
体重計の悲運である…。

ついでに思ったんだが、必ず5kg軽く表示される体重計とか
任意の体重が表示される体重計があれば必ずヒットするだろう。

なんの意味も持たないが…。









READ MORE...

 

こ、こわいんです~。

実は、わたくし、ゴキブリが大の苦手でございます。
オヤジ化現象進行中ではありますが、ダメなものはダメです。
あのこげ茶色の光沢のある姿、いっぱいある足、こそこそしてるくせに
すばしっこい動き、そして奴の最終兵器は空を飛ぶことが出来る…。
私の息の根を止めるのには、10匹のゴキブリがいれば
充分に致死量となるでしょう。
それも家族全員がダメで、ゴキブリが出た日にゃ~もう最悪。

それがなんと、今日出てしまいました。
ぎょえ~~~って感じです。

たった1匹のゴキブリですが、殺虫剤を、これでもかぁ~
というぐらいかけまくります。
フローリングが、べたべたになるぐらいかけて
ゴキブリが動かなくなっても、まだかけ続け、完全に動かなくなるのを
見極めてから新聞広告で包んで、その上からビニール袋に入れ、
もし、もし、もし生き返ってきても絶対出れないようにしてます。

新聞、スリッパで叩くなんてことは絶対出来ません。
だって、潰れるんですよ~~~。(うっ、想像してしまった)
ゴキブリを潰せる人を尊敬します。
けどその場面は、やっぱり見たくないですが。

そんな訳で、私は弱虫です。


READ MORE...

 

祝、1000アクセス達成。

まずは皆様方、有難うございます。
文才も無ければ知性のかけらも無い私目でございますが
多数のご訪問有難うございます。
この場をお借りしてお礼の言葉とさせていただきます。
まずは1000達成です。

それと今回のピックアップコンテンツにありますbelageさんの
TB募集:本当にあったこわ~い話の中にも登場させていただいております。
是非お越しくださいませ~。



READ MORE...

 

オヤジ化現象、PARTⅡ

さらに検討してみる。

1.お風呂に入るとき、つい声を出す。(ふーっ、あ゛~等)
2.髪を洗うついでに鼻をかむ。
3.風呂上りはもちろんパンツ一丁で部屋をぶらぶら。
(進行すれば、スッポンで)
4.お尻を持ち上げて、おならする。
5.食事後、爪楊枝を使用。
6.おしぼりで、顔、首筋、最悪ならわきの下を拭く。
7.若い女の子が好き。
8.女の人を、上から下まで嘗め回すように見る。
9.女の人の後姿、特にヒップラインにそそられる。
10.感動話に弱い。
11.説教たれる。
12.最近の芸能界(特に若い子の区別がつかない)にうとい。
13.洋ナシ体型。
14.オヤジ臭。

みなさんも、リストアップしてみてください。
ちなみに私は10/14でした。
やはり進行中だ。






READ MORE...

 

オヤジ化現象、進行中。

最近、TVに向かって真剣に会話をしている自分がいる。
ヤバイ、オヤジ化が進行しているのか?。
ついでに言うと、最近ヤケに涙もろい。
この前も7歳の娘とTVを見ながら泣いてしまった。
娘がTVを見て泣くのには驚いたが、それを見て、また涙する
自分にも、もっと驚いた。

さすがに、おばちゃんたちのミステリードラマの犯人探し?の域には
まだ達してないが、いろいろと突っ込みをいれてしまう。

昔(若い頃)には、あまりのクサさに見れなかった恋愛もの
のドラマにも、はまりまくっている。
それと子供ネタのドラマにも同様に、はまってしまう。
恋愛ドラマには、最近味わってない感覚を求め、
子供ネタには、素直に感情移入してしまうのだろう。

そのうち、風呂上りにパンツ一丁でビールを飲みながら(ビールは飲めない)
野球の応援をするのだろうか?。

オヤジ化細胞を映し出す医療器械があれば、きっと脳の一部と
おなかの周りに確認できることだろう。
そしてDrにこう言われる。

そろそろ来てますねぇ~、オヤジ化が。
生活習慣に気をつけてくださいね。

なんて。

そう言いながらも、きっとまたTVに喋りかけてしまうのだろうか。
そしていつの日か、オヤジ連中と自分のオヤジ度を競い合う日がやってくる。





READ MORE...

 

天の助け

我が家にも、天の助けがやって来た。
児童手当が小学校3年生まで拡大されます。

やったー。
我が家の経済状況の中で、この法改正はまさに
天の助けである。
大きな金額では、無いにしろ嬉しい。

上の娘が現在小学校2年生なので、今年と来年は
いただける計算になる。

ただ残念なことは、銀行振り込みであって、私の手元には
届かない。

これは大きな問題だが、どうすることも出来ない。
関係各所の皆様、どうか私の口座以外、できれば現金支給
出来る方法をおしえてくださいませ。
何とぞ何とぞ…。



READ MORE...

 

大きな扇風機はいかが?

みなさん、暑いですね。
こんな暑い時には、こんな大きな扇風機?はいかがでしょうか。
きっと、皆さんのご期待通り、いい風が吹く?と思いますよ。

製品の紹介。
オランダ LAGERWEY社製
起動風速 3m/s
停止風速 25m/s
定格出力 750kw
羽根枚数 3枚
羽根直径 50.5m
タワー長 50m
全長 75m

販売店:解りません
金額 :とにかく高い
自宅までの宅配不可能

特徴
地上から30m~75m付近にお住まいの方に限る。
風が吹かないと、羽根は回りません。
回ったとしても、涼しい風は来るかどうか?。
仮に回ったとしたら、電気が起せます。

どうしても欲しい方は下記を参照してください。

http://park11.wakwak.com/~nkon/diving/log/hisai20030731/



READ MORE...

 
プロフィール

Author:ハッピーエンド?
doblogからの引越しです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。